一人暮らし・格安物件なら 【ユアルーム】>ブログ記事一覧>【上京】進学・就職の為の部屋探し時期 必要な3ステップ

【上京】進学・就職の為の部屋探し時期 必要な3ステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
≪ 前へ|バストイレ別と築年数による傾向 まとめ   記事一覧   バランス釜の物件に住むなら知りたい実際の使用感 まとめ|次へ ≫
テーマ:不動産 賃貸




引っ越しが決まったらするべき 


失敗しない部屋探しに必要な3ステップ





就職・進学・独立などで、初めて一人暮らしをするとき、どのようなスケジュールで進めていけばいいのか?

(特にこれから上京される方向けの内容となります。






その1


部屋を決定する時期を確認する=上京して内見する日



時期について(具体的なスケジュール)考えていきましょう。

いつ入居する必要があるのか?


大抵の場合、1~3ヶ月の時間的な余裕があると思います。


最終的にお部屋を決定するタイミングは、時期によって少し変わります。


5月~2月に引っ越すなら入居する日の1ヶ月前


3月・4月の引っ越しであれば1ヵ月半前

その時期は繁忙期なので少し早く決断すれば、ギリギリで決めるよりも選択肢が広がります。


これ以上早いと無駄に多く家賃を払うことになり、あまりオススメではありません。


図にするとこんな感じです


通年通して注意してほしいのですが・・・


※賃貸はお部屋を決めたその日から実際に契約して入居するまでに5日~2週間程度の時間がかかります。


※よく【即日入居可能】というような言い回し(表記)をしますが、本当に当日入居できるわけではありません。


また、もしそんなに時間がなく、数日後に引っ越したい場合は上記した通り注意が必要です。


それ(入居までの日数)も含めてお部屋探しをする必要があります。


具体的には残り10日を切ると選択肢が徐々に狭くなっていきます。






その2


時期が決まったらネットで下見をする



これを見ているお客様の場合、何かをするときネットを検索される方がほとんどだと思います。


今回もぜひ、不動産サイト等で物件を探してみてください。


(囮広告に引っかからない為に過去の記事をご確認ください。)

◆お部屋探し 検索サイト まとめ◆


過去の記事にもある通り、候補を何個か探すくらいのつもりで探してくださ

い。


複数件の候補が出たら・・・


問い合わせの前にその会社のHPを確認してみてください。

各社それぞれのコンセプトがあると思います。


タイプ別 不動産業者の選び方はこちら◆


各社のHPを見比べて特にコンセプトが自分にあっている不動産業者にお問い合わせすることがオススメです。



また、この段階でも注意があります。


とくにあるあるなパターンですが、【内見の予約を沢山入れる


これは本当に多くのお客様がやることですが、2社以上の内見予約はオススメできません。


1日で3社以上回ると時間的にバタバタしすぎて、しっかり比較することができない為です。


また、裏を返すと不動産屋を使うメリット(サービス)をあまり受けないということにもなります。


サービスとは・・・


・鮮度の高い情報の提供

・場所・家賃以外の情報提供

・お客様の気が付いていないデメリットの指摘

・料金的なサービス(交渉等)


等々


不動産屋も人間なので、うまく使えばより頑張ってくれます。





その3



内見当日の打ち合わせをしておく



上京してお部屋を探す場合、当日は本当に貴重なお時間になりす


大抵の方は1日、時間に余裕のあるお客様でもほとんどの場合、2日目の夕方までしか時間がありません。

その為、上記した通り、予約は2社までがオススメです。


当日、一緒にみたい物件があればメールで送付して先方のリアクションを見てください。

(すべての不動産業者が対応してくれるわけではありません)


しっかり対応してくれる不動産業者であれば、当日見れる物件をメールで回答してくれます。

また、当日全ての物件が滞りなく見れるように手配してくれると思います。


来店するまでに、ご自身で見たい物件をピックアップ(5~7件)して業者に伝えておきます。


その中に募集中の物件があって、数件の内見が出来ることも確認してください。


そして当日、その数件を内見する前に店頭で比較検討できる物件を提案してもらいましょう。


ここまでしっかりやれば、お客様としても物件を選ぶための判断材料がそろっているため、決断することが容易になっています。



~まとめ~


少ない時間で決断できるよう、判断材料をそろえてから内見しましょう!


一人暮らしなら【ユアルーム

≪ 前へ|バストイレ別と築年数による傾向 まとめ   記事一覧   バランス釜の物件に住むなら知りたい実際の使用感 まとめ|次へ ≫

トップへ戻る