一人暮らし・格安物件なら 【ユアルーム】>ブログ記事一覧>初期費用 安い まとめ

初期費用 安い まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
≪ 前へ|ネットで物件を探すときのコツ まとめ   記事一覧   LINE 接客 まとめ|次へ ≫
テーマ:不動産 賃貸



初期費用 裏技 まとめ





初期費用を安くするために注意すべき項目、

裏技を紹介します(^^)/




一般的な初期費用 参考 5万円の物件






















このように家賃に対して5か月分くらいが相場です。



それでは書いていきます


その1 初期費用が安くなるキーワード







礼金0】オーナーさんへ納めるお金 
敷金0】退去の時の為に預けるお金 
フリーレント】入居から数日、家賃をもらわないということ 
仲介手数料無料】 

などでしょうか。




 
その2 逆に初期費用が上がるキーワード!









鍵交換代】 
24時間サポート】水回り・鍵の紛失当の対応 
クリーニング代】敷金の代わりに先払い 
除菌代】 
消臭代】 
保証会社】今増えてます 
○○クラブ入会金】提携の飲食店で割引になる等



参考画像


 
ちなみに原価はほとんどが半分( ゚Д゚) 
お客さんが支払う金額の半分は管理会社の売上になります|д゚) 
 
つまり初期費用を下げるためには↑の嬉しいキーワードが多く↓の注意すべきキーワードが少なければ○ 
 





その3 もっともっと初期費用を安くしたい!



○○キャンペーン】 パック料金的な※1


初期費用が最安になるのはこのパック料金の利用が一番です。


※1参考図面


これの場合、初期費用が【500円】しかかかりません。
(2016年4月現在のキャンペーンです)

これは裏技というわけではありません。
正規料金ですが、ご自身で探すこと難しいと思います。




それでここからが裏技






実はお部屋をご成約した後に、オーナーさんから紹介料が出る物件が多数あります。
物件によっては家賃の2~3ヶ月分紹介料が出るモノも!

この紹介料を使えば礼金を下げたり、手数料を下げたりして初期費用ガツンと下げることが出来きます!

たとえばこれ


拡大します

つまりこれ紹介料が3ヶ月分もらえる物件ということ!!!
紹介料が144000円ということです。

これを普通に借りた場合・・・


199837円ですが・・・

弊社なら・・・

199837円-144000円=55837円

でご紹介可能です!!!

さらにこれをクレジットカードでお支払いいただくことも可能です!!!


~まとめ~

このように初期費用を下げる方法は色々と存在します。
お任せいただければ、それぞれのお客様のベストな物件をご提案いたします!【03-5207-2977

一人暮らしなら【ユアルーム
≪ 前へ|ネットで物件を探すときのコツ まとめ   記事一覧   LINE 接客 まとめ|次へ ≫

トップへ戻る